コンサル系と総研系で5社、IT業界3社、マスコミ2社、商社2社その他合計で内定20社の実績で、就活のアドバイス!!リンクフリーです。


by koh_30may

解説:-1×-1はなぜ1になる?

皆いろいろな回答ありがと!
このお題だけど、どんな能力を見ているかというと、「難しいことを分かりやすく説明する能力」があるかを見てるそうです。
答えの中に「裏の裏は表」といった回答があったけど、それは結構上手い回答だと思う。
小学生でも理解できるレベルに答えを噛み砕ければベストだね。
自分が小学生に教えるなら・・・・・・こんな風な答えかな。
掛け算を知っている4年生以上ならこんな感じ。

「掛け算を知っている4年生以上ならば、1×1=1は理解できますね。マイナスが良く分からないとします。」と前置きをする。

ここで面接官が口を挟むか挟まないかで変更があるえる。口を挟まなければ、これで説明をしてOK。やりやすくなる。掛け算から説明してくださいと言われると、難易度はさらに高い。こちらの都合の良い設定を先にするのがポイント。

「1というのは1円を自分が持ってる状態。マイナスがつくと価値が逆になる。つまり、-1というのは1円の借金のこと。-1×-1はマイナスが2回なので、1円のお金を持ってる状態の逆の逆。つまり、元に戻って1円をもつことになる。だから、-1×-1=1になるのです。」

んな感じ。

回答の仕方は無数にあるけど、どのレベルの回答をするのが良いのかを先に確認することが大事かな。
先にこの種の説明をしてから、専門的な説明をすると、より理解が早いと思う。

【前回の発想力テストのお題】
「-1×-1はなぜ1になるのか?」を分かりやすく説明してください。(小学生にでも分かるように)
今から1分後に回答してください。




人気blogランキング
↑参考になったと思ったらクリックお願いします



↑学生ブログランキングにも参戦!こちらもクリックお願いします。
[PR]
by koh_30may | 2005-03-25 21:37 | 就活