コンサル系と総研系で5社、IT業界3社、マスコミ2社、商社2社その他合計で内定20社の実績で、就活のアドバイス!!リンクフリーです。


by koh_30may

発見!自己分析が不要な理由1

>つづきはまた明日・・・
と言って、間が開いちゃいました。
たいていの就活本とか就職コンサルタントとか称する人達は、「就職活動は自己分析から始まる!自己分析が一番大事!」と言ってます。
少なくとも、僕はそうじゃなかった。
自己分析なんて一切しなかった。

で、まずは通常の就活本が「自己分析をなぜ必要だと言ってるか」ですが、その理由の第一は、①自己PRのため、②志望動機を作るため、と書いています。実はこの2つはおんなじことなんですよ。
自分の長所は何であるかを明らかにして、その長所を生かして御社でこんな仕事がしたいから志望した、と言うのが自己PRであり志望動機。

でも、本当にこれでいいの?

自己分析の結果、その企業が求めてもいない能力が長所ということになった場合、どうなるのか?
その企業が必要としない能力を、自分の長所として押し売りすることになる。
それは当然、落ちるよね。

そんなことよりも、その企業の研究をして、その会社の採用基準を予測することの方が大事だと思う。


人気blogランキング
↑参考になったと思ったらクリックお願いします
[PR]
by koh_30may | 2005-01-28 09:06 | 就活