コンサル系と総研系で5社、IT業界3社、マスコミ2社、商社2社その他合計で内定20社の実績で、就活のアドバイス!!リンクフリーです。


by koh_30may

<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

質問がありましたので、長くなるので、こちらで回答します。

【質問】
Commented by aosai2 at 2005-03-07 15:32 x
英語の面接とは、きついですね。僕とは、別世界の話ですよ。普段の面接もろくにクリアーできないですし、面接の15分ぐらい前って何をチェックするべきですか??教えて下さい。


【僕の答え】
>面接の15分ぐらい前って何をチェックするべきですか??教えて下さい。

面接の待合室にいる時ですよね。
リラックスすることに専念してました。
待合室に他の学生がいれば、なるべく挨拶して話をしてリラックスに心がけてました。
これから「初めて会う社会人」と会話するわけじゃないですか、そのウォームアップとして「初めて会う学生」と話をすることは有効だったと思います。
他に人がいないときは、その企業の会社案内とかHPをプリントアウトしてきたものとかを再度読み込んでました。
必ず、「何か」してました。
そうすると、緊張することなく、ベストの状態で面接に挑めるので良かったです。

「何もしないで待ってる」のって、緊張するんですよ。
静かにしてると、こういう質問が来たらどうしようとか、変な不安が何もしてないと浮かんでくる。
待合室でそうなっちゃうと、面接はなかなか上手くいきません。

日経新聞読んだりとかもしましたけど、なんか新聞てデカクて邪魔で、終うときにガサガサしてしまうので、待合室で読むのはすぐに止めちゃいました。
ただし、その会社の株価聞かれることがあったので、電車の中でこれから受ける企業の株価はチェックしてました。
面接本とかを面接直前に読むと、下手に頭に書いてあったことが残って、逆効果だったことがあり、これもすぐに止めました。
一時、格言集を持ち歩いて読んでいたことがあります。あれも悪く無かったですね。

就活の後半になると時々、待合室をよーく観察したりしてました。
あと、音を聞いたりとか。
結構その会社の雰囲気が分かるもんです。
絵が曲がってるなーとか、壁が汚れてるなーとか、笑い声の多い会社だなーとか、コーヒーの良い香りがするなーとか。


人気blogランキング
↑参考になったと思ったらクリックお願いします



↑学生ブログランキングにも参戦!こちらもクリックお願いします。
[PR]
by koh_30may | 2005-03-07 18:49 | 就活

英語の面接の対策法

某外資コンサルの筆記だと数学とか国語が全部英語で出題されるケースがある。
そのくらいなら、どうということはなし。

あと、英語面接がある企業も出くわした。
英語はやっぱり重要だ。
英語を読むという経験は日頃から塾講師をしていたのであったけど、自分でゼロから考えて英語で話す経験は無かったので正直きつかった。
帰国とかゴロゴロいたかんね。
僕は英語はできないほうだと思う。

簡単な「自己紹介」と「志望動機」、「大学で何を勉強していたか」位は言えるように用意しておいた方がいいと思う。
無論、何も見ずに言える様にね。
僕はまとめたものを塾の主任クラスにチェックしてもらった。

特に、「大学で何を勉強していたか」は簡潔に説明し、質問が来たら答えられるくらいにしておいた方がいい。少なくとも10分くらいは話せる量を用意しておいた。
通常は「今言った***という単語についてもっと簡単に説明しろ。」みたいに専門用語の言いかえを聞かれることが多かった。

あと、面接の後半に、「うちの会社について何か質問はあるか?」って英語で聞かれて、英語でいわにゃならんのも面倒だった。これは汎用性のある質問を3つくらい用意しておいた。
「競合で最も脅威としている企業名を挙げてください。そして、その理由を教えてください。」
「今後、その企業に対してどのような対策を講じるつもりですか?可能な範囲で教えてください。」
「この業界でここ2・3年の間に何らかの変動はありえますか?あるとすれば、どのような変動でしょうか?」
とか言う内容。

トップの企業なら2位・3位の企業名を挙げるし、トップ以外ならば自分よりも上位の企業名かサービス・商品が似通っている企業名を挙げるので、この質問は便利だった。たいていの企業で使えた。
もっとも、「じゃあ、君ならどうする?君の対抗策を教えてくれ。」と質問し返されることもあったけど。練り直す余地はあるかもね。
ポイントはね。YES・NOで相手の答えが終わらない質問にすること。すぐ終わっちゃったら、たくさん質問しなきゃならなくて、つらいから。そんくらいなら多少長めの質問を暗記しとく方が楽。(w
だいたいは2つめくらいで時間がきた。


某出版社でいきなり英語面接があったけど、そのときも大体このくらいで対応できた。
意外な業界で英語の面接があるんだよね。油断しないほうがいい。



あとね、TOEICはとっておこう。英検なんて要求されない。TOEICのスコアが要求されることはかなり多い。

英語の面接でこんなこと聞かれたとか、こんな風に答えるといいとかあれば、コメントしてください。よろしく。

人気blogランキング
↑参考になったと思ったらクリックお願いします



↑学生ブログランキングにも参戦!こちらもクリックお願いします。
[PR]
by koh_30may | 2005-03-04 19:10 | 就活
「採用担当者の寝癖が気になる」会社ってのがあった。
毎回会う同じ担当者なんだけど、いつも寝癖なんだ。

で、あるとき社内をじっくり見れるときがあったんだけど、ぐっちゃぐちゃに汚いの。
仕事の仕方も非効率的。

途中で辞退しました。
給与とかの条件的には悪くない会社だったけど、そこでは働きたくなかったんよ。

面接の時とか、「見られてる」と思うと緊張する。けど、逆に「この会社を見極めてやる!」と思えば、緊張しないもんです。


人気blogランキング
↑参考になったと思ったらクリックお願いします



↑学生ブログランキングにも参戦!こちらもクリックお願いします。
[PR]
by koh_30may | 2005-03-01 22:41 | 就活